これからは住宅も“IoT”が当たり前に!?そもそもなんですかそれ!!

“IoT”

最近たま~に目にするような・・・この単語。

はて??

いったいなんの事でしょう??

どうやら、私たち住宅会社も

この“IoT”というものとは無関係ではない時代がそこまできている様です。

“IoT” = Internet of Things の頭文字をとったものらしい・・・

機械音痴の私・・・

インターネットといえばといわれてもうまく説明できないのですが、

元来、インターネットというものは、

コンピューター同士を接続するためのものということだったようなのですが、

この“IoT”Internet of Thingsの頭文字をとったものなのですが、

直訳すると《モノのインターネット》と訳すそうなのですが、

パソコンなどのコンピューター同士を接続するだけではなく、

家電や機械などいろいろなモノもインターネットに接続することにより、

利便性や効率が良くなる!そんな感じらしいです。

 

例えばどんなところに使われているの??

この“IoT”という技術は身近なところでどんな事につかわれてるのでしょう?

■バスや電車と“IoT”

バスや電車に通信機器を搭載してインターネットと接続して、

リアルタイムでの到着時間や運行状況を利用者に発信するサービスがでてきてます。

 

■自動販売機と“IoT”

自動販売機の稼働状況や売り上げを自動的に集計をして、

今まで、人がそれぞれデータを回収して資料をつくっていたものが自動化されて

効率がよく情報集ができるようになっている。

また、Suica等が使える自動販売機だとその情報により、

そのお客様におすすめの商品を提案するなんてことも!できるみたいです。。

 

■電気メーターと“IoT”

建築関係のIoTでは

最近よく見かけませんか?

こういう昔ながらの電気メーターではなく

デジタルのタイプの電気メーターを

こちらスマートメーターといいまして、

電気の使用量などを自動計測することによって、

検針が必要なくなります。

また、契約容量の変更なども、作業員の方が来ることなく

電話一本で変更が可能です。

(契約内容によってはできない場合もあります。)

また、データを収集して解析する事によって、

配電量をコントロールできますので

結果、電力の安定供給や省エネに役立ちます。

 

そして“IoT”によって住宅はどう変わっていくの??

実は、そんな私たちの生活にも身近なところまできている“IoT”。

自分たちの住まいは“IoT”によってどう変化していくのでしょう??

 

話はちょっと変わりますが、

【HEMS(ヘムス)】という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)の略なのですが、

家庭で使うエネルギーを効率よく無駄なくコントロールして節約する為のシステムになります。

《Panasonic社様 HPより》

この様に、家の中にある家電や住宅設備などをHEMSによってコントロールしています。

これはあくまで、家の中の家電や設備機器を上手に使う為のシステムですが、

このHEMSが“IoT”と連動していくと、

例えば、家にいなくてもエネルギーの使用状況が把握できたり、

エアコンを外出先からつけたり消したり、

「あれっ!?鍵ちゃんと締めたかな??」なんて時も、

スマートフォンで確認や施錠ができたりします。

他にもHEMSだけではできない、

もっと複雑な作業ができるようになり、

玄関の鍵を開けると、家の照明がつくなんて事もできたり、

共働きのご夫婦が多いこのご時世ですが、

お子さんが自宅に帰ってきたら、

センサーと連動して、通知がきたりする事なんかもできる様になります。

 

最近、CMなんかでもよくみます、

こちら【Google Home】

(実はジューテックホームのモデルハウスにもあります)

 

このようなスマートスピーカー&ホームアシスタントも

HEMSと連動して、

「OK グーグル!」

「いってきます!」

なんていうと、それに反応して、

電気が消えてテレビなどの家電の電源が切れて、

窓のシャッターが閉まって・・・

ということができる時代がすぐそこまで来ているそうです!

 

時代においてかれないように・・・・・

あ~、怖い怖い。

 

BY メ ガ ネ

おかげ様でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017「特別優秀賞」と「優秀企業賞」を ダブル受賞いたしました。

【アクセス】 ジューテックホームの街かどモデルハウス

フリーダイヤル

 

よろしかったらこちらもどうぞ!

◆アーキペラーゴのブログ (クリック)

◆ウェルリフォームのブログ (クリック)