Web建築見学会

トップページ > Web見学会 > 横浜:青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家

横浜:青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家

横浜青葉区 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 建築予定地

横浜市青葉区の閑静な住宅街に
また一件、ウエルダンノーブル
ハウスの建物が建ちます。

今回の物件はビルトインガレージと
地下室を併用した注文住宅。

【RC造+ツーバイシックス】の混構造

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 地鎮祭  ●おめでとうございます。

本日は大安吉日。
快晴の中、「地鎮祭」が
とり行われました。

これからウエルダンノーブル
ハウスの工事が始まります。

本日は誠におめでとうございます。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 地盤調査を行いました。

本日は【地盤調査】を実施。
只今、地質データを解析中!

※私共(株)ジューテックでは独自の
 「地盤損壊保証付き」地盤調査を
  行っております。

→この調査、他社と異なり土地の
地盤にも「10年間」の保証が付く
安心調査です。万が一の場合には
最高5000万円まで保証。
(引受会社:東京海上日動火災保険)

このような「目では見えない保証」も
家づくりの重要なファクターです。

▲このページのトップへ戻る

横浜「山手の丘」の家
● 地盤改良工事①

今回行った地盤調査における
データ解析の結果、お客様の土地の
一部に軟弱地盤があることが判明。

※これから、山留め工事と共に
 専用の重機を入れ
 「地盤改良工事」が始まります。

▲このページのトップへ戻る

横浜「山手の丘」の家
● 地盤改良工事②

今回の土地では調査結果により
【鋼管杭工法】を施工しました。

この工法は「杭」を回転させながら圧入し、硬い地盤の支持層の深さまで到達させるもの。

本日は、上記の圧入が終わった段階で、支持層に到達したかどうか確認する為に杭を打撃するリバウンド試験を実施。

地盤改良工事が完了しました。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 捨てコンクリート:完了

基礎及び地下工事が始まりました。

杭打ち後に建物の位置を正確に表示
する為の「捨てコンクリート」を打設。

捨てコンとは、基礎を作る前に、地盤の上に打設されるコンクリートのこと。(地盤の上に人工的に作られた新しい水平面のこと)

全ての工事はこの面にしたがって進んでいきます。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 地下部分:型枠・配筋工事

今週から地下室及びビルトインガレージの型枠・配筋工事が始まりました。

今回の物件では「壁式RC構造」を採用。RC造の耐力壁、壁梁、スラブで成り立つ構造システムです。

ラーメン構造と比べ、柱や梁の凹凸がないため、型枠工事や仕上げ工事上のメリットをもつ構造になります。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 耐圧盤・壁:配筋工事

建物の設計では、
【長期荷重】(自重・家具や人間など)及び
【短期荷重】(地震、風、雪など)の力を想定
して「構造計算」を行い、全体としての構造の
安全性を確認します。

ウエルダンノーブルハウスでは
ひとつの安心要素としまして
配筋検査等の大事な検査にも
お客様のお立会いが可能です。

【これも建売にはない
     注文住宅の醍醐味です。】

只今「構造計算」に基づく
配筋工事を施工中です。

▲このページのトップへ戻る

横浜「山手の丘」の家
● 骨太基礎工事:完成

1階部分【床スラブ配筋】が完了し
本日、配筋検査を実施しました。

鉄筋の径とピッチやジョイント位置の
フック長さ、主筋の径、ジョイント位置
(圧接位置、径)、アンカーの埋込み長さ
位置等のチェックを実施し合格◎。

明日は「型枠建込」予定です。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● コンクリート打設

本日は地下部分のコンクリート打設を実施。

「生コン車の受入れ検査」を実施し
ポンプ車を使って流し込む
作業が完了しました。

明日から規定の養生期間
【型枠存置】に入ります。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 養生完了【型枠撤去】

コンクリート打設後は、
必要衝撃や外温から表面を
守るため養生を実施します。

本日、規定の期間を終了し
型枠の撤去を行いました。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● フレーミング工事【骨組み:2×6】

ウエルダンノーブルハウスでは
「注文住宅」の醍醐味である
「骨組み構造」がお客様のご協力
のもとご覧いただけます。

※現場の安全上、そして、お客様の
 プライバシーの関係上、
 弊社にご連絡をいただいて
 からのご案内となりますので、
 まずは、下記のご連絡先まで
 お問合せ下さい。

■お問合せ先
フリーダイヤル 0120-206-244
(ツーバイシックスにしよう!)

■その他の地域でも開催中です。
 是非、ご自身の目で
 お確かめ下さい。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● フレーミング工事【地下~1階】

今回の建物は
「RC造 → 半地下部分」
  +
「ツーバイシックス」の混構造を採用。

※地下部分から1階を
 見上げたショット。
 この「骨太」の構造躯体が
 お分かりになりますか?

※横浜市による「中間検査」も
 合格済み

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 外部防水工事

外部の防水工事が始まりました。

■写真(上・中)
透湿防水シート(写真の白いシート)
で構造躯体をスッポリと包む工事。

この透湿防水シートとは
「湿度」は通して、「水」は通さない
スキーウェア等でよくある
「ゴアテックス」のような商品。

外壁から雨水が浸入しても構造
躯体は濡らさず、壁の中に発生した
結露等の湿気は外に逃す!
優れものなんです。
日本の気候には必須の
建材のひとつ。

■写真(下)2階バルコニー
 構造躯体のFRP防水

▲このページのトップへ戻る

横浜「山手の丘」の家
● 構造金物類:取付

今回はガラスのお話。
LOW-Eガラス とは・・・ Low emissivity(低放射)ガラスの略称。

金属膜をコーティングすることに
より紫外線や赤外線を
反射するガラス。

ウエルダンノーブルハウスの
建物は全棟「この遮熱ガラス」を
採用しております。

※写真を見て頂くとわかるの
 ですが金属膜の反射により
 カーテンがない状態でも
 室内の状況が見えにくいんです。
(樹脂+アルミの断熱複合サッシを今回は採用)

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● お施主様による電気配線チェック

本日はお施主様による建物構造・
電気配線関連の現場確認を
実施致しました。

着工前のお打合せで決めた
「電気配線やコンセントの高さ
照明器具・TVの位置、LAN
配管の確認」などが 図面通りに
施工されているかどうかを確認
する大事な作業です。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 外壁:通気層工事

構造躯体を呼吸させる
「外壁通気構法」の下地工事。

ウエルダンノーブルハウスでは
日本特有の気候(梅雨など)に
対応する為に構造躯体を呼吸させる
「通気層」を設けています。
これにより構造内部に滞留する湿気
や熱を外部に逃がし、日本特有の
結露から大事な建物を守ります。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 断熱材・気密工事

断熱・気密工事が始まりました。

ウエルダンノーブルハウスでは
次世代省エネ基準対応の
高性能グラスウール
(高断熱/高気密住宅用断熱材)
を標準設定。

2×6材の奥行を利用して
2×4工法の「1.6倍」厚く断熱材を
入れることが可能。(より高断熱!)

■写真(上)
 屋根部分の室内側の通気層。
 (屋根部分にも通気層を設けること
 により夏場のロフトの温度を低減)

■写真(下)
 半地下部分の断熱材。来週からは
 内部結露対策として外気に通じる
 通気層とダクトシステム工事が始まります。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● プラスターボード(延焼防止材)

<

各部屋のプラスターボード
(石膏ボード)の施工も
 完了しました。

※ウエルダンノーブルハウスは
ファイヤーストップ材を使用し
標準仕様で「省令準耐火構造」
を取得しております。
 
【火災保険】も一般の木造住宅に
 比べて「約40%程度」安い
 保険金額にもやさしい建物。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 床工事:無垢材

今回の物件では
 床材に「床暖房用フローリング」
 (無垢材)を採用されました。
■銘木:シバグリ材
 完成直前にリボスオイルを
 塗布する予定です。
 このナチュラル感が◎!

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 窓枠工事

オフホワイトの窓枠も
取り付け完了です!

2×6の骨太構造だから・・・
窓枠も、カウンター状態。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● ハンドメイドレンガ(ベルギー製)

玄関のアプローチ部分には
ハンドメイドレンガを施工。

ベルギーのエスコー渓谷で採取する
最良の粘土を原料とし、熟練の職人
がひとつひとつを型に入れて丁寧に
焼き上げるハンドメイドレンガ。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 足場撤去

本日、足場を撤去しました。

ガラス質の外壁材「ユニプラル」。
この外壁は暖かく淡い
ソフトな仕上がりが魅力の商品。

吹付け塗装では出せないこの質感!
(写真ではこの質感・・・
   伝わりませんが・・・。)

※隣家(建売)の基礎工事も
 始まりましたね。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 壁紙(クロス)工事  ルナファーザー

ドイツ製の壁紙「ルナファーザー」。

天然の紙を素材とした塗装下地壁紙

①下地ボードのパテ処理後
②このルナファーザーを貼り
③養生後、お好みのカラーで
 塗装仕上が出来る健康建材。

 一般のクロス仕上げとは一味違う
 仕上がり感が魅力の商品。

※写真は塗装前の下地の時のもの
 (これから塗装仕上を実施予定)

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● バルコニー手摺 【イペ材】

バルコニーの手摺工事が
始まりました。

今回の使用材料は南米産の
ハードウッド「イペ材」。

耐久性の評価が高く、
「横浜大桟橋」のデッキや
アクアラインの「海ほたる」
にも使われている材料。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● キッチン取り付け工事

窓の多い明るいキッチンの
取付工事も本日完了。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 収納:シューズクローク内部

シューズクローク内部の
可動棚も取付完了しました。
ウエルダンノーブルハウスの
建物にはプランニングの段階
からよくシューズクロークを
ご提案致します。
よくある下駄箱ではない
納戸的な便利なスペース。
(コート用のハンガーパイプも
 取付可能です。)

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 物干し金物(バルコニー・室内)

物干し用金物も取付完了。

■写真(上)バルコニー用物干し金物

■写真(下)天井から吊り下げる
 室内干し用金物

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 階段・収納折戸

本日、内部クリーニングを実施。

床材や階段・収納折戸など
今まで養生されて隠れて
いたものが見えてきましたね!

来週は横浜市による
「完了検査」を実施予定。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 磁器タイル床のサニタリー

サニタリーの床には
水に強い磁器タイルを採用。

オフホワイトのタイルが
暗くなりがちな内部を
明るい雰囲気に!

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● トイレ・バス

各階のトイレ並びにユニットバスも
養生シートを撤去しました。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 照明器具・カーテンレール取付

本日は照明器具並びにカーテン
レールの取付工事を実施。

■写真(上)
今から50年もの前の1958年に
設計されたデンマーク製「PH5」。

明るく光っているのが照明器具
という考え方ではない
まぶしさがなく「心地よい光」を
演出してくれる魅力の照明。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 地下室:完成

車2台分のビルトインガレージと
併設の地下室も完成しました。

※雨の日にも濡れずに地下から
 出入りできる第二のドアも取付け完了。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 床用コンセント

部屋の「真ん中」でコンセントを使う。

たとえば、ダイニングで壁から遠い位置に「電気を使うホットプレート」や「フロアスタンド」を使う場合、遠い壁から長いコードを引っ張ってくるのでは危険ですし、見栄えも良くありません。

そんな時に便利なのが、
この「床用コンセント」です。
(使用時に出てくるタイプ)

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● リビング・ダイニング

間仕切りのないオープンLD。

勿論、ここにも
蓄熱式温水床暖房を設置。
(1階全面)

高気密・高断熱構造だから
できるオープンスペース。
⇒室内温度のバリアフリー!

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● キッチン

システムキッチンも養生をはずしました

今回の物件では「半独立式」を採用。
収納量抜群のオールスライド収納を
取り入れ、使い勝手も抜群。

炊飯器やポット・トースター類の
家電収納も考えた「背面収納」も
あわせてオーダー。
(勝手口ドアも設置した非常に
  使いやすそうなキッチン)

勿論、この床にも【床暖房】を
設置済み。

※建材商社の「強み」でこれらの
 商品もリーズナブルにご提供が
 可能です。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 内部建具・可動収納棚

■写真(上)
 2階廊下のショット。収納量を考慮し
 廊下にも「収納」を設置。

■写真(中)
 居室の内部ドア類
 (オフホワイトの木目ドアを採用)

■写真(下)
 シューズクローク内の可動棚。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 建物のお引渡し

さあ、本日は待ちに待った
建物「お引き渡し」です。

電気配線系統・スイッチ・コンセント
類のご説明から始まり、水廻り関連
機器の取り扱い方法や登記関連、
保証書関連のご説明など、
内容の濃い一日です。

最後に「お引渡書」にサインを
いただき、お客様へ建物引渡しが
完了しました。

K様、本日はおめでとうございます。
そして、誠に有り難うございました
これからも宜しくお願い致します。

▲このページのトップへ戻る

横浜青葉 ビルトインガレージ・地下室のある家
● 外構工事:完成

お引渡し後、残っていた
外構工事(門扉・木製フェンスなど)
も完成しました。
(ここにもイペ材を多用。)

優しい木の香りのする
アプローチの完成です!

私共㈱ジューテックでは
WELL SUPPORT(ウェルサポート)
をご用意しております。

お客様の大切な建物を一棟ごとに
カルテを作成。
10年目までは定期的に点検。
さらに10年目以降は構造躯体、
雨漏れを中心として建物内外を
総合的に検診しリフォームや
メンテナンスの為の
アドバイスを無料で行っております。

▲このページのトップへ戻る

マドリームに紹介されました
モデルハウスのご案内

北欧住宅のウェルダンノーブルハウスでは、モデルハウスを常設して、お客様をお迎えしております。ご見学のご予約も受付中です。

モデルハウスご見学 お申込み

モデルハウス 詳細

見学会・イベント情報

現地見学会や構造見学会など、北欧住宅や注文住宅をお考えのお客様に向けたイベントを各種企画しております。

最新イベント情報はこちら

スタッフブログ
スタッフブログ
商品ラインナップ

ジェイブリッサ

アーキペラーゴ

ウェルリフォーム

企業情報

ジューテックホールディングス株式会社

ジューテックホーム株式会社

チャレンジ25