Web建築見学会

トップページ > Web見学会 > 東京都:夏涼しく冬暖かい家は窓から 上野毛の家

東京都:夏涼しく冬暖かい家は窓から 上野毛の家

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 建築予定地

これから東京都世田谷区の閑静な
住宅街に建つウエルダンノーブルハウスの
建築工程をご紹介してまいります。

※土地をご購入されてから
 月日の経過とともに
 かなり雑草が生えてきました…。
 (バッタなどの昆虫もイッパイ~)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 残土撤去・整地工事 完了

本日、計画予定地の雑草ならびに
残土・整地工事が完了。
(キレイサッパリ!!)

来週には本体工事が始まります。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 地 鎮 祭

本体着工の前々日に
お客様のご親類様にお集まり頂き
【地鎮祭】を執り行いました。

本日はおめでとうございます。

【地鎮祭】とは
これから長年に渡って住む土地の
神様を祭り(ご挨拶のようなもの)
工事期間中の安全を祈る儀式。

当然、任意ですが…
執り行われるお客様が多い式典のひとつ。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 地盤改良工事

北側部分に「水路」がある
影響だからでしょうか?

事前に行った地盤調査(データ解析)
の結果、お客様の土地の
一部に軟弱地盤があることが判明。

★本日、鋼管杭による地盤改良に
 着手しました。

この改良工事・・・
最高5000万円まで保証する
地盤損壊保証付きの「地盤改良」。
(引受会社:東京海上日動火災保険)

このような「目では見えない保証」も
家づくりの重要なファクターです。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 基礎工事スタート 遣り方(ヤリカタ)

地盤改良も完了し
本日は遣り方(ヤリカタ)作業を実施。

■遣り方(ヤリカタ)とは
建物の位置を囲うように
板で水平の枠をつくり、その部分に
基準の目盛りと基礎の位置を
正確に落とす作業。 
とても地味な作業ですが・・・
非常に重要な工事です。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 仮設フェンス設置・捨てコンクリート打設

昨日、工事期間中の安全確保の
ための仮設フェンスを設置。

本日から杭打ち後に
建物の位置を正確に
表示する為の
「捨てコンクリート」を
打設しました。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 基礎配筋工事

工場で「ユニット化」した
基礎鉄筋を現場にて組立てて
いる状況です。

地盤改良時に打込んだ鋼管杭と
建物の基礎がつながるように
鉄筋を組立てていく
とても大事な作業です。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● ベース・立上り配筋

本日、配筋作業が完了し
社内の【配筋検査】を実施。

配筋径・ピッチ・継手長さ
アンカーの定着長さ
スペイサーの取付状況等を
チェックし、合格。(ヨシッ!)

明日は【第三者機関】による
基礎配筋検査を受けます。

詳細はこちらをクリック!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 立上り配筋・型枠設置

ウェルダンノーブルハウスではお客様の
安心材料のひとつとして
「当社と利害関係のない第三者機関」
【国土交通省指定評価機関】が工事施工中、
厳しく検査を実施し保証する制度に全棟加入しております。

設計で決めたピッチで配筋されて
いるか?コンクリートのかぶり厚は
規定通り確保されているか?等の
【型枠・配筋検査】を実施。

本日、第三者機関の検査が完了!
⇒ 合格後、基礎型枠へ
   コンクリートを打設しました。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 基礎:型枠撤去

規定の養生期間を経て
本日、コンクリートの
型枠をはずしました。

ここまでの工程で約1ヶ月。

午後には基礎の【出来型検査】を
実施する予定です。

明日は基礎段階での
「防蟻処理工事」を予定しています。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 上東京都世田谷区上野毛の家
● 1階床部分:配筋作業

写真は【スラブオングレード工法】の
床配筋一体化の一部分。

■ワンポイント
蓄熱式温水床暖房を取り扱う住宅会社も以前に比べて多くなってきました。

しかし・・・
まだまだ、このような配筋施工をする会社が少ないのが事実。
多くの会社が鉄筋の入っていない
無筋の床スラブを採用してるんです。
(これ!実は重要なポイント!)

■写真の鉄筋・・・実はまだこの後の配筋
工程があるのですが企業秘密の為、
お見せできません。(ゴメンナサイ)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● スラブオングレード工法の基礎 完成!

基礎工事が完了しました。

■メンテナンス可能な配管システム

ウエルダンノーブルハウスでは
基礎コンクリート内部に埋まってしまう
給水管・排水管に【サヤ管】を配し
修理・交換が容易なシステムを採用してます。
(写真:下を参照)

■重要なシロアリ対策!

ウエルダンノーブルハウスでは
基礎の立上り部位と床部位の取合に
【配筋】を入れて基礎を一体化し
コンクリートの打継ぎを防止!

また基礎断熱材にはシロアリ防除機能を
持つ【スタイロフォームAT】を全面採用。
(高価な商材ですが…ここ重要!)
詳細はこちらをクリック!

その他、蟻返し・防湿フィルム等
基礎下部からのシロアリを防ぐ
コンクリートのカタマリのような
耐震基礎なんです!

ぜひ、皆様に実物をご覧頂きたい!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 建て方作業

昨日、土台引きを実施し
本日から【建て方】が始まりました!

朝一番から構造材を載せた
トラックやクレーン車が到着。

大工さん達が気合!を入れて
組み上げていきます。

(写真は2日目の模様です。)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 上 棟 式

屋根まで構造躯体が
組み上がりました!
(さてと当社の看板も付けて・・・。)

ここまできますと・・・
図面でのイメージがより
現実的になってきますね。

本日はお施主様のご好意で
【上棟式】を執り行いました。

記念撮影を!カシャッ!

上棟!おめでとうございます。
(そして大変ご馳走様でした。)
        【社員一同】

明日は第三者機関の検査です。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 屋根防水工事   ルーフィング

今回ご紹介するのは
建物の屋根を雨水や湿気から守る
防水シート。
雨が降った場合、まず最初に瓦などの
屋根材が最初に雨を防ぎますが、
その隙間から雨水が少しずつ浸透してくる
場合があります。
この瓦などの屋根材の下に浸透してきた
雨水を防ぐ役割を持つのが
【ルーフィング材】。

ウエルダンノーブルハウスでは
一般的なルーフィング材の約200倍以上!
の透湿性!があるものが標準。

透湿性がないものですと・・・
室内あるいは外気から流入した
【湿気】は、屋根裏にたまり、
屋根部材を腐食させてしまいます・・・。

【呼吸する家】
これポイント!です。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 蓄熱式温水床暖房  架橋ポリエチレン配管

本日から蓄熱式床暖房の配管工事が
始まりました。

この床暖房・・・
①1階全面に施工する為、室内温度
 (温度差)のバリアフリー化が可能
②蓄熱式のためランニングコスト安!
 (省エネ)

私共のお客様のほとんどが採用される設備のひとつ。

ぜひ、当社のオープンハウスでこの冬、
ご体感頂ければ・・・この良さ(頭寒足熱)が
ご理解頂けるかと思います。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 蓄熱式温水床暖房 蓄熱層モルタル

蓄熱する上で「ミソ」なのが
この【蓄熱層モルタル】!写真:上

⇒ある意味・・・
 石焼ビビンバの「器」と
 同じ考えなんです!!!

本日、施工完了しました!

【写真:中・下】は
リビング・ダイニングの
「天井化粧梁」(見せる構造梁)

このガッチリ骨太感・・・!
いいでしょ!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 構造用耐力合板  【ビスカベ】

先週から当社開発の
耐力用面材 「ビスカベ」!を
施工しています。

ビス施工箇所を印字した構造用合板と
専用ビスを組み合わせることで、
ビスピッチの違いだけで3種類の
壁倍率(3.1倍・4.6倍・5.0倍)
を実現できる当社オリジナル商品!

詳細はこちらをクリック!

■国土交通大臣認定書NO
 FRM-0193号
 FRM-0194号
 FRM-0195号

■実用新案登録登録第3131038号

建築業者・設計事務所の方々には
この壁倍率のメリットが
ご理解頂けるかと思います。
(私共JUTECには
   様々な商材があります。)

今回の内容は
ちょっとマニアックな内容でしたね。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 屋根材 施工完了

上野毛の家では
ガルバリウム鋼板の屋根材を採用。

屋根勾配が緩くてもシャープな
ラインが出せるデザインとして
この鋼製瓦棒葺きの屋根を採用。

明日の天気は「雨」・・・
間に合いました!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 木製トリプルサッシ 搬入・取付

一般的な住宅の場合、家全体の約40%が
窓から戸外に逃げる(入る)と言われています。

これポイント!

このため、ウェルダンノーブルハウスでは
高い遮音性能と断熱効果を発揮する
スウェーデン製「木製3層ガラスサッシ」を
標準装備しています。

このサッシのガラス内面には、
人体に有害な紫外線をカットする、
Low-Eよりも優れた特殊金属を
コーティング加工したSEG(スーパーエナジーガラス)を採用。

【トリプルガラス】だから
冬場の結露も防止。

この木製サッシは「見た目だけでない」
カーテンや床材の「日焼け」も
防ぐ凄いサッシなんです。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 配線確認

本日はお施主様による建物内部の
配線確認を実施。

今までのお打合せで決めた
「電気配線やコンセントの高さ、
照明器具の位置、LAN配管の確認」
などが 図面通り、施工されているか?
どうかを確認する大事な作業です。

■写真(下)
給水管(上水道)の工事もスタート

ウエルダンノーブルハウスでは
メンテナンス性の高い
【ヘッダー配管】を採用。

※青い色の管 → 水道
 オレンジ色 → 給湯(お湯)

※メンテナンスの出来る配管!
 重要なポイントですよ。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 防水工事

FRP防水工事が施工完了。

■FRP防水とは
繊維強化プラスチックス(Fider Reinfoced Plastics)の略称で、
ガラス繊維にポリエステル樹脂を含ませ、
強化した材料のこと。
FRPは種々のプラスチックス材料の中
でも最も耐衝撃性に強く、
耐水性や成形性に優れているところから、
レジャーボートや漁船、自動車の
ボディパーツ、バスタブ、ヘルメットなどの
成形品として、幅広く利用されており、
屋上防水で使用する場合は、
軟質の樹脂を使用して
地震などでも割れないようにしています。
【防水10保証】

■写真は
2階と3階部分のバルコニー!
これから、木製フェンスが取付予定。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 熱線反射アルミフィルム+屋根通気層

今回の上野毛の家では、
屋根材が「鋼板」の為
夏の日差し(日射熱)対策として
【熱線反射アルミフィルム】を
屋根面に採用。(OPTION 新商品)

ウエルダンノーブルハウスの
標準仕様である「屋根通気層」と
ウレタン吹付断熱材+アルミフィルムに
よる高い遮熱性能の相乗効果により
室内への熱の侵入量が最大で「50%」
削減できる商材。

今年の夏は非常に暑かったので・・・
採用される方も今後、多く
なるであろう商材のひとつです。

※外壁用もご用意しています!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家

● 2階 浴室+バスコート

今回の上野毛の家では
2階部分にお風呂を設置。

バスコートを隣接させ
(外壁部分を立ち上げて)
隣家からの視線をシャットアウト
してます。(写真は足場から)

お風呂は毎日のことなので、
こだわりたいものですね。

上野毛の家では
自宅に居ながら露天風呂気分が
味わえます!

お風呂に入りながら自然を
感じることが出来たら、
リラックス度が倍になりますね。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 株式会社 ジューテック物流

今日は床材等の部材が
搬入されてきました。

おっ!
ジューテック物流!

私共ジューテックの
首都圏における物流機能の
一翼を担っている会社です。
(皆様の街中にも結構走ってます!)

当社のグループ会社はこちら!

 

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 断熱工事①

現場発泡のウレタンフォーム断熱
〈フォームライトSL〉の
施工が始まりました。

ウエルダンノーブルハウスでは
この断熱材が標準装備。

■外壁 Avr 120㎜!
■屋根 Avr 130㎜!
 の高断熱システム(ちょっと入れ過ぎ?)

 2×6材の奥行だから
 この厚さが可能なんです!

この発泡ウレタンフォームは、
原料成分中に含まれる水を利用して
100倍に発泡させる完全水発泡の
ウレタンフォーム原料を使用しているため、
シックハウスの原因となる
ホルムアルデヒド、トルエン、
キシレン等は一切含まれていません。
また、セル状に並んだ気泡の素材構成が、
優れた断熱性・気密性・吸音性・
軽量化を実現しています。

また、自己接着性・弾力性があり、
木材が痩せても効果を損なうことなく
維持します。

詳細はこちらをクリック!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 断熱工事②

■ワンポイント!

木造住宅の構造内部には 
コンセントや電気配線そして換気
システムのダクト・水道配管
などが様々なものが
実は・・・点在しています。

写真は換気ダクトとコンセント部分

従来からあるグラスウール系の断熱材の
場合、これらと構造材の一部に
隙間(断熱欠損)がおきやすい為、
施工時、細心の注意が必要なんです。
(当然、雨にも気を使わないと×)

■写真(下)
 このように
 キッチリカッチリ充填!
 (気密性バッチリ!)

フォームライトSLは
構造内部の断熱欠損がおきにくい
断熱材としておススメの商品です。

本日、断熱検査 → 合格! ヨシッ!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 外壁通気構法

構造躯体を呼吸させる
「外壁通気構法」の下地が完成。

■日本の住宅を脅かす「壁内結露」

結露の本当の怖さは目には
見えない構造内部にできる
「壁内結露」にあります。
事実これが腐食菌の繁殖を促して
構造躯体を腐らせる原因にも
なっています。
(日本の建物が寿命が短い理由のひとつ)

冬場・・・窓ガラスに発生するあの嫌な「結露」!
 勿論、構造内部にも発生してます。

「結露→カビ→腐食→シロアリ発生」

ウエルダンノーブルハウスでは
構造躯体を呼吸させる「通気層」を
屋根・外壁に設けることで構造内部に
滞留する湿気や熱を外部に逃がし、
日本特有の結露から
大事な建物を守ります。

輸入住宅業界・・・まだまだ
未採用の会社さんイッパイです・・・。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 耐火石膏(せっこう)ボード

室内の壁下地工事が始まりました。

■写真(上)
黄色は居室等に使うボード。
緑色は耐水ボード。(湿気の多い
水周りに貼るボードです。)

石膏ボードは建物の強度強化は勿論
耐火性の強化に大きな効果を
発揮する建築資材です。
(別名『プラスターボード』とも呼ばれます)

⇒ライターであぶるとその耐火性が
 わかります!
(でも子供は、だめですよ!)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 階段工事

パインの【無垢階段】も
出来てきました!

■写真(下)

階段を裏からみたショット。
出来上がるとなかなか
見ることが出来ない部分。

こういった部分は
出来上がった「建売住宅」では
味わえない「注文住宅」の良さですね。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 浴室工事 完了

2階の浴室工事も2日間で完成!

バスコートの外壁を立ち上げて
近隣の視線をシャットアウト。
この為、ガラスは【透明】に!

この開放感~ おススメです。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 外壁:左官工事

上野毛の家では
柔らかな雰囲気が魅力の塗り壁材
「ユニプラル」を採用。

本日から下地工事が始まりました。

■写真(上)
ウエルダンノーブルハウスでは
外壁材の仕上材だけでなく、
その【下地処理】に特徴があります。
(構造クラック10年保証付)

■写真(中)
「アリスグラスファイバーネット」
耐アルカリ性、耐熱性及び耐腐食性に優れ、
高ヤング係数でピアノ線に匹敵する
引張強度を持ったガラス繊維
(ARGファイバー)をネット状にしたもの。
モルタルの表層に伏せ込むことにより、
クラックを防止し長寿住宅を実現。

■写真(中)
熟練の職人が仕上げていきます。
工期がかかる商材ですが
採用されるお客様が多い材料。

■写真(下)
スタート7日目で下地がようやく完了。
これから規定の養生期間に入り
仕上げ材「ユニプラル」を塗る準備に
入ります。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 外壁下地 完成!

外壁下地も完成!

ここから規定の養生期間に
入ります!

木製サッシの塗装(下塗り)も
完了!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● キッチン搬入・取付

さてさて内部はというと
耐火ボード工事も完了し

本日はキッチン&バックキャビネットの
搬入及び取付工事が始まりました。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 外壁仕上&バルコニー木製手摺 スタート

上野毛の家では
自然素材の仕上材
「ユニプラル」を採用!

ガラス質骨材を主成分とする
外壁用塗材で、欧風の暖かく
淡いソフトな仕上がり感
&テクスチャーが魅力の外壁材。

当社でも採用される方が多い商材。

■写真(下)
バルコニーの木製フェンスの下準備も
始まりました。
先行塗装をして明日から組立て
作業に入ります。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 足場撤去

本日は冬の寒空の中
「外部足場」を撤去しました。

OH~!
いつものことながら
この瞬間がタマリマセンネ!

前の道路を歩く人からの
視線もビシッバシッ!

注目度の高い「上野毛の家」!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● バルコニー木製フェンス

バルコニーの木製フェンスの
デザイン!をご紹介。

今回は横ラインのシャープな
デザインを採用。

建物のアクセントとして
十分な存在感!

前の道路からの視線も
考慮してデザイン。
(GOOD!)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 内部収納棚 工事やってます。

さあ、室内の方は
大工さんがラストスパート!

木製トリプルガラス窓に
標準装備のロール式網戸の
取り付けが終了し

お次は内部収納の「稼動する棚」の
製作に取り掛かっています。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 内部塗装(オスモ)&床材(バーチ無垢材)

「上野毛の家」では
自然素材にもこだわりました。

内部の木部に関しては
自然塗料では有名な
「オスモ」(ドイツ製)をセレクト。

床材には明るめの【バーチ】の
無垢材(しかも床暖房専用品)。

程よい「木質感」をデザインした
上野毛の家。
間もなく完成を迎えます。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 珪藻土&天井(北欧パイン無垢材)

自然素材の壁としては
もう有名ですね。

【珪藻土】!

今回の上野毛の家では
全室にこの珪藻土をチョイスして
柔らか~い独自の雰囲気をデザイン。

そして
寝室上部の高い天井!には
「北欧のパイン材」!

気持ちの良い睡眠~!
まるで森林浴!!!もご提案!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 畳ルーム

1階にある変形の「畳ルーム」。
壁には明るめの珪藻土を選び
モダンな和のスペース。

木製サッシは「和」にも
よく似合います。

やはり日本人には「和」が
必要だと再認識。

ここも当然、蓄熱式床暖房!

床暖房専用の「琉球調畳」を
セレクトしました。
(暖かな畳ルーム!)

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● リビング(TVボード&構造化粧梁)

リビングの天井には
化粧梁をデザインして配置。
(この塗装もオスモをチョイス!)

そして壁一面には
大画面の液晶テレビを想定し
横一面の【TVボード】を
デザイン!

収納量もイッパイ~!
これっいいです~!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● ダイニング&キッチン

ダイニング&キッチンは
オープンタイプを採用。

キッチン背面にある
ロングキャビネットは
ダイニングの収納としても
大活躍できるよう一体デザイン!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● キッチン&バックキャビネット

今回のキッチンは
ドイツ製のフルオーダーキッチンを
選びデザイン!

■GAIA(総輸入販売元)
詳細はこちらをクリック!

日本製のキッチンには真似できない
デザインのクオリティーはさすが!

キッチンに隣接して
「パントリー」&「家事コーナー」も
横一線で配置してます。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 2階:パウダールーム

パウダールームには
ホテルライクな
ロングカウンターを選択。

椅子の入るスペースを
確保した使いやすさもデザイン。

大きな鏡も開放感十分!

「船舶照明」も
 いい味出してます~!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 2階:浴室&トイレ

開放感のある「上野毛の家」。

■写真(上)
2階にある浴室には「バスコート」や
「透明ガラス」を採用して
何とも気持ちの良いバスルームに!

■写真(下)
タンクレス便器のショット。
床には磁器タイルを使い
質感もデザイン。

⇒ここにも当然、蓄熱式床暖房!
 快適な【上野毛の家】のトイレ!

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 階段スペース

無垢材の階段を採用し
幅を広めにとった
階段スペース。

写真は
1階~2階~ペントハウスのショット。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● オープンハウス 開催!

2月の寒空の中、
(外はとても寒~~い!)

お施主様のご協力のもと
完成間際のオープンハウスを
開催させて頂きました!
(誠に有難うございました。)

当日は床暖房体感には絶好の
タイミング(外気温1℃)で
来場された皆々様・・・
「暖かい!」を連呼!
(長い時間、建物内におられる
お客様が多かったのが印象的でした。)

玄関に置かれた靴の数が
居心地の良さを表してますね。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 雪! オープンハウス2日目

オープンハウス初日の夜に
何と!「雪」・・・。

都内でも久々の雪には
私もビックリ&少々嬉しい気も。

外気温も「マイナス1℃」と
この気温にもビックリ!

「雪」だから・・・来場される
お客様は少ないだろう?と
予想してはいたのですが・・・

予想に反し、多くのお客様に
ご来場いただきました。
(誠に有難うございました。)

皆様ウェルダンノーブルハウスの
居住性はいかがでしたでしょうか?

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● ガーデン完成!

本日、庭廻りのガーデン工事も完成。

ロートアイアンの門扉やレッドシダーの
木製フェンスも完成!

周辺の町並みに溶け込んだ
上野毛家が竣工しました。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● 竣工しました①

【上野毛の家】が竣工しました。

打合せから完成まで「約1年」。
あっという間の感じでしたが
現場の職人たちも楽しく
お仕事させて頂きました!
(色々と有難うございました。)

また、これからが本当のお付き合いの
スタートですね。

本日はおめでとうございます!
そして今後とも宜しくお願い致します。

▲このページのトップへ戻る

夏涼しく冬暖かい家は窓から 東京都世田谷区上野毛の家
● ②竣工しました。

私共、㈱ジューテックがお届けする
ウエルダンノーブルハウスでは、
自社一貫でのメンテナンス工事体制を
ご用意いたしております。

■WELL SUPPORT(ウェルサポート)

お客様の大切な建物を一棟ごとに
カルテを作成し、10年目までは定期的に
点検。
さらに10年目以降は構造躯体、雨漏れを
中心として建物内外を総合的に検診。
リフォームやメンテナンスの為の
アドバイスを無料で行っております。

▲このページのトップへ戻る

マドリームに紹介されました
モデルハウスのご案内

北欧住宅のウェルダンノーブルハウスでは、モデルハウスを常設して、お客様をお迎えしております。ご見学のご予約も受付中です。

モデルハウスご見学 お申込み

モデルハウス 詳細

見学会・イベント情報

現地見学会や構造見学会など、北欧住宅や注文住宅をお考えのお客様に向けたイベントを各種企画しております。

最新イベント情報はこちら

スタッフブログ
スタッフブログ
商品ラインナップ

ジェイブリッサ

アーキペラーゴ

ウェルリフォーム

企業情報

ジューテックホールディングス株式会社

ジューテックホーム株式会社

チャレンジ25