照明が変わるとこんなに変わる!ライティングをでちょっと贅沢な暮らしを!!

突然ですが!

 

みなさまのお住まいは、今どんな照明をお使いでしょうか??

ひと昔前にくらべ、LEDの照明もかなり身近になってきました。

 

4a5a5c194423378ec78b60078a2dc88a_s

 

みなさまも、

お部屋の中の照明は、

リビングだったり、寝室だったり、お勉強スペースだったりと

場所によって照明の色や明るさを替えたり、電気代もったいないから

電球を替えてみたりといろいろと工夫されたりしてる方も

いらっしゃるかと思います。

 

そんな中・・・

お庭ってどうされてますか??

意外と、必要最小限の外灯ですませてしまったり?

eb6935419a2d65a242f8f2891d48d415_s

 

 

お庭の明かりって・・・

 

実は・・・

暗くて、見通しが悪いのを明るく照らすだけじゃないんです!

 

室内の空間を

贅沢な感じにしてくれます!

 

たとえば~~~

photo04

photo by DAIKO HPより≫

キッチンとダイニングの奥にみえる外の景色が・・・、きっとリビングからもキレイでしょう!

 

photo06

phot0 by DAIKO HPより≫

こういった感じや・・・

 

photo01

photo by DAIKO HPより≫

このような具合で、上の2枚はリビングからのつながりを考えて・・・一体感を!

などなど・・・こんな風に部屋の中から楽しむお庭も素敵じゃないですか??

 

話は少し変り、

ここまでの話から脱線してしまうところもありますが、

下の2枚の写真を見比べていただいてもよろしいでしょうか!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見比べていただくと、

光が当たっている面積が違うので当然なのですが!

下の写真の方が暗~く感じませんか??

 

これって・・・

室内でもいえることなのですが、・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このような一般的な照明器具の配置でも、

場所によっては光が壁まで届いていなくて、お部屋が暗く感じてしまう事があるんですね。

 

何故かと言いますと、

日常生活をしている上で、

やはり、一番視線に入ってきてしまうのは、

『壁』なんです!

 

一番視界に入る部分の壁が明るくなると、

天井や床を同じくらい明るくするよりも、

人って空間を明るく感じるんですね!

 

先程見比べてみていただいた写真は視覚的に明るい部分が少ないですので

もちろん暗~く感じますよね!

 

そういったところを考えて、

場所やシーンによって、

天井や壁や床を効果的に照明を計画していくと、

ホテルのような・・・あの雰囲気や

ご飯がおいしそうにみえるあのレストランのように・・・

ちょっとリッチな気分になれるかもしれませんね!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by JUTEC HOME≫

 

こちらのお客様宅も・・・、ダイニングから外を眺めると・・・

木の陰影がとてもキレイで・・・

写真の10倍は素敵なんですよ!

 

BY  メ ガ ネ (写真のテクニックが欲しい・・・)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
たまには応援クリックも励みになります。

 

2017年9月16日(土)は~~~

完全予約制のYKKAPの体感ショールームの見学!

本来ならプロユーザー(ハウスメーカー・工務店)にしか見る事が出来なショールーム!

今ならまだ参加できます!!!

 見学会のブログはこちら!

 

フリーダイヤル

 

★見学の際には、フリーコール もしくは

 こちらから!(クリック)お気軽に申し込みください。

 

◆アーキペラーゴのブログ (クリック)

◆ウェルリフォームのブログ (クリック)